メルカリ中国輸入についてLINEでも発信中

【重要】メルカリでライバルに差をつける方法5選【売り方】

「メルカリは価格を安くしたら売れるでしょ!」と安易に安売り合戦に飛び込むのではなく、他のアカウントと差別化することで、ライバルより価格が高くても購入してもらうことができるようになります。

今回はメルカリでできる他のアカウントとの差別化できる方法のうち、代表的なものを5つご紹介します。メルカリの売り方に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

割引合戦を横目に自分だけの方法で是非購入者さんに「選ばれる」アカウントになりましょう。

メルカリで検索されやすいキーワードについてはこちらの記事に詳しくまとめてあります。

メルカリ売り方1 特典やおまけをつける

まず、1つ目の差別化の方法は「特典やおまけ」を付けるです。

同じ商品だったとしても、その特典が付いていることで他のアカウントに差をつけることができます。

例えば売れないピアスなどがあった場合には、ワンピースなどのおまけとして売ってしまう方法もあります。売れないピアスの在庫も掃けますし、ワンピース購入する方にも喜んでもらえます。
1つ数円〜数十円のピアスで、利益率の高いアパレルを売りやすくなるので、もし、手元に動かない在庫がある方は試してみてくださいね。

今回はそれ以外に戦略的に特典をつける方法として、代表的なものを2つご紹介します。

例1)説明書をつける

商品だけでわかりにくそうな場合には、自分で作った説明書を簡単につけることで差別化することができます。

こちらはスイッチの修理キットを販売している方たちです。他は980円や1299円などで販売していますが、この方は1899円で販売ができています。なぜ、他の人より高く売ることができているかというと。。。

オリジナルの写真付きの説明書をつけているからです。

さらに、お客様の声も載せることで、さらに購入者さんに安心感を与えることができています。

長く売りたいのであれば、1回オリジナルの説明書を作ることでこれから先も他の人に差別化し続けることができます。

例2)おまけをつける

なんだか「おまけ付き」と聞くとお得な気がしませんか?メルカリをご覧いただく方に多いのが「お得感」が好きな方です。

下の2つは同じ商品ですが、表現の仕方が変わっています。

ゴム5点セット

ゴム4点セット 今ならおまけでさらに1点付き

同じ値段だったとして、それぞれを見た時に、どちらの方がお得に感じますか?

実は、下のおまけ付きの方が印象に残りやすくて、お得感がでます。

1本あたりの値段は変わらないのに、おまけ感をつけた方が売れるんです!

ちなみにこの2つの言葉どうですか?

今なら半額

今なら1枚買うと、もう1枚ついてくる

この2つだと、下の方が売り上げが上がることが知られています。(ド○ノピザさんが実証してくれてますね)
最終的な値段は同じ(半額になっている)のに、1つが無料でついてくると記載した方が意識に残って、お得感を感じてもらいやすくなります。

2、セット販売をする

複数の商品を組み合わせて売ることで、セット販売によるお得感を出すことができます。

iPhoneケースの購入を考えている方は、合わせて保護フィルムなどを購入することが多いです。そのため、そのお客さんの動きを読んで、それぞれを別売りするよりセット販売とする方法があります。

出品者側としても、2点まとめて発送するのでその分安く出品することができます。

3、出品カテゴリーをずらす

同じカテゴリーに同じ商品を出している方がたくさんいる場合には、少しカテゴリーをずらすだけでも差別化することができます。

例えばですが、

スマホもiPadも挟むことができるスタンドを、iPadカテゴリで出している人が多い場合には、自分だけスマホ用のスタンドとして出すことで、カテゴリ検索してくる購入者さんに対してアピールすることができます。

タブレットスタンドとしても売ることができるし、スマホスタンドとして売ることもできます。

もし、今出品しているカテゴリーでなかなか売れない時には、少しカテゴリーをずらしてみるだけで売れることもあるので、ぜひ試してみてくださいね。

4、配送スピードでアピール

基本的にメルカリはフリマアプリなので「有在庫」なんですが、メルカリで無在庫販売をしている方たちもいます。

そういう方たちと差をつけたい場合には、「配送スピード」でアピールすることができます。

手元にしっかり在庫を持って販売する場合には、すぐに発送ができるので到着の時間でアピールすることができます。

メルカリには「いますぐ欲しい」購入者さんが多いので、配送スピードで比べて購入される場合があります。

5、初期不良について保証をつける

特に家電系を販売する時には不良品などが出てしまうことがあります。その場合には、初期不良に対応しますなど記載しておくことで安心感を持って購入してもらうことができます。

トップ画像にも「保証あり」と記載することで、同じ商品を出している他の出品者さんにアピールすることができます。

まとめ

今日は他のアカウントやライバルにどうやって差をつけていくか?について代表的なものを5つお伝えしました。

1、特典やおまけをつける

2、セット販売をする

3、出品カテゴリーをずらす

4、配送スピードでアピール

5、初期不良について保証をつける

同じ商品でも表現の仕方やカテゴリをずらすだけでも差別化することができます。

他にもライバルのアカウントと差別化する方法はありますので、ぜひメルカリを楽しみながら、あなただけの差別化の方法探してみてくださいね。

メルカリ初心者さん、物販初心者さんにオススメの仕入先はこちらの記事にまとめてあります。

スマホ1台でお家がネットショップに!?
海外から商品を仕入れて、メルカリで販売するメルカリ物販のスクールはこちらから

ABOUT US

メルカリ中国輸入/BUYMA/転勤族/アラフォーママ
日本各地を転々とする転勤族ママ 国立薬学部→大学院卒業後→国の機関へ就職 結婚を機に大手薬局へ転職しましたが、 切迫流産や子供の病気により退職 今は、メルカリやBUYMAなどの物販を自宅でしながら 子供が小さくてもPC音痴でも転勤族の妻でも お家で働ける働き方を提案しています。