メルカリ中国輸入についてLINEでも発信中

主婦の物販の第一歩におすすめなのは〇〇

物販と聞くとどんなイメージがありますか?
どこかから仕入れて、どこかに売る!
ということが基本ですが、

仕入先も
・国内からなのか?
・海外からなのか?
・自社製品なのか?
など分かれていますし、

販路自体も、

・Amazon
・楽天市場
・Yahooショッピング
・ebay
・メルカリなどのフリマアプリ
・BUYMA
・自社のECサイト

など多岐に渡ります。

では、主婦が最初に物販を始めようとする場合、
一番おすすめな販路はというと、

身近で使ったことのある方も多い、
「メルカリなどのフリマアプリ」です。

なぜおすすめなのかと言うと、

  1. ミニマムな資金でできること
  2. ノーブランドを扱うためブランドの知識がいらないこと
  3. ものを売るプラットフォームを1から作る必要がないこと

が理由です。

一つずつ順を追って説明していきますね。

1、ミニマムな資金でできる

Amazonなどで商品を出品しようと思うと、
相乗りと言って、他のライバルも同じページに商品を出してきて、
同じ商品を出しているセラー同士でカートを分け合うことになります。

それだとなかなか売り上げが安定しないため、
OEMと言って、自社製品として売り出していくことになります。

しかし、このOEMには数十万〜数百万くらいの資金が必要となるため、資金力のない人にはなかなか厳しい戦略となります。

メルカリでよく売れるものは、
平均単価2000〜3000円、1000円以下のものもたくさん売れます。

利益率がだいたい40%とすると、原価は1つあたり1000円以下のものも多いです。

そのため、資金が数万円しかなくても、数十個の商品を仕入れすることが可能になります。

例えばですが、
30000円の元手があった場合に、
利益率40%で販売すると、
30000円が42000円になります。

さらに、42000円を次の仕入れに使って、58800円
58000円を仕入れに使って、82320円
82320円を仕入れに使って、115248円
115248円を仕入れに使って、161347円
161347円を仕入れに使って、225886円・・・
という風に複利的に仕入れ金額を増やして行くことが可能です。

メルカリは、売れてから資金が入るまでのサイクルも短いため、
手元資金が少ない場合でもうまく回して行くことで、
どんどんと利益を増やしていけます。

実際に物販スクールの生徒さんの中には、
この方法で利益を月30万近くまで増やしている方がいます。

主婦さんやママさんだと、
お子さんの学費や生活費などに手をつけることはできないので、
最初に用意できる資金があまりない方もいらっしゃると思います。

少ない数から発注することもできるので、
利益の出ないデッドストックに悩まされる心配もありません。

2、ノーブランドを扱うためブランドの知識がいらない

転売の中には、
ブランド品やメーカー品を仕入れて、販売する方法もあります。

その場合に、
一番注意が必要なのは、
「偽物」
を販売しないことです!

海外から輸入するときはもちろん、
国内で仕入れをする場合においても、
偽物を知らずに仕入れてしまう可能性があります。

ブランド品やメーカー品についての
しっかりと知識をお持ちの場合には問題ありませんが、
知識なく仕入れてしまうと、
知らず知らずのうちに偽物を販売してしまっていることも。。。

私の実践している中国輸入×メルカリの場合には、
ブランド品やメーカー品は仕入れないため、

気づかないうちに「偽物」を売ってしまっていた!

なんてことはありません。

メルカリではノーブランド品でも売ることが可能ですので、
偽物ではなく、きちんと仕入れをした商品を販売して、
利益を得ることができます。

3、プラットフォームを1から作らなくていい

自社の製品を、自社のホームページを作って、販売する!
となると、まずはそのホームページに人が来てくれるように、
Googleで検索上位となるように、手を尽くす必要があります。

街から遠く離れた人も通らないようなとてつもない田舎に、
いきなりお店を出すようなものです。

相当頑張らないとお客さん来てくれないですよね?

メルカリは2020/2月現在
月間利用者数がなんと1,538万人となっています。

つまり、メルカリに出品するだけで、
1538万人の目に触れる機会を得ることが可能となります。
販売したことがなくても、いきなり都市部の大きなデパートやお店に無料で商品をおいてもらえるようなものですよね!

メルカリ初心者さんであっても、
大変な時間をかけて、ショップへ人を呼ばなくても、
最初からお客さんを呼び寄せることができるのが、
メルカリで商品を出品して、販売する利点です。

メルカリなどのフリマアプリでは、
配送なども整備されていて、
簡単に発送することができます。
自分で運送会社へ安くなるように交渉をする必要もありません。

まずは、
主婦さんやママさんにとって一番身近な
「メルカリ」を使って、物販の第一歩を踏み出してみませんか?

中国輸入に興味があるという方はこちらへメッセージを頂けたら期間限定無料相談に対応しております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

メルカリ中国輸入/BUYMA/転勤族/アラフォーママ
日本各地を転々とする転勤族ママ 国立薬学部→大学院卒業後→国の機関へ就職 結婚を機に大手薬局へ転職しましたが、 切迫流産や子供の病気により退職 今は、メルカリやBUYMAなどの物販を自宅でしながら 子供が小さくてもPC音痴でも転勤族の妻でも お家で働ける働き方を提案しています。